〒501-0455  岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-82 プラザ北方 1F北
【電話番号】058-323-2503 【営業時間】11:00~20:00 【定休日】火曜日

×

CATEGORY

CATEGORY

ITEM LIST

CONTENTS

HOME»  ローリング ダブ トリオ»  ROLLING DUB TRIO COUPEN BLACK JACK

ROLLING DUB TRIO COUPEN BLACK JACK

NEW

  • ROLLING DUB TRIO COUPEN BLACK JACK

  • 販売価格

    129,600円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • サイズ

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ローリングダブトリオの代表的なワークブーツ、“コッペン”ですが、この度、様々な爬虫類などの革のパッチワークが施されたモデルがリリースされました。
    大変な手間が伺えるパッチワークですが、使用している爬虫類革は、ワニ、トカゲ、ヘビ、カメなどの他に、贅沢にオーストリッチも使用しており、勿論1足1足表情が異なります。
    ちなみに約5年前にも同じようなモデルがリリースされていましたが、当時の物に比べてお値段が高くなっていますが、製作者の方が当時、「手間が掛かるわりに値段を安くし過ぎた。」と仰っていたので、原材料の高騰なども考慮に入れると、今回のお値段が手間にも見合った適正価格かと思われます。

    コッペンは、ミッドカットのワークブーツというのも見た目も新鮮ですが、このハイトは脱ぎ履きしやすいという利点も有ります。
    ベースに使用しているレザーは、アメリカの伝統あるレザータンナー、ホーウィン社のクロムエクセルのオイルドレザー(牛革)を使用しています。
    ソールはローリングダブトリオ特注コルククレープソールを使用し、2枚積み重ねてあります。
    また、爪先部分にはベルギー製レザーを使用して更に鉄板をねじ込んであることにより、磨耗しやすい爪先のソールを防いでいます。
    グッドイヤー製法なのでソール交換も可能です。
    ヒールにはキャッツポウ・ヒール(ヴィンテージではなく現行の物で、擦り減りを考慮し一般的なキャッツポウより高めの20mmの物)を使用しています。
    太いレザーレースも独特で、このブーツの雰囲気にピッタリ合っているように思えます。

    パッと見、“キワモノ”的な印象を受けるこのコッペンですが、愛用しているワークブーツを何度も修理して履いている、物持ちの良い人のワークブーツをイメージして作ったそうです。
    また、オール爬虫類革ではなくあえてパッチワークにした所が、武骨でどこか愛嬌のあるコッペンの雰囲気によく合っているように思えます。
    このローリングダブトリオのセンスと労力には、ただただ脱帽です。

    ※こちらには真鍮製のシューレースキーパーが付きます。
    (シューレースキーパーは単なる飾りではなく、シューレースを左右均等の長さに保つ為の物です。)





     

関連商品