〒501-0455  岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-82 プラザ北方 1F北
【電話番号】058-323-2503 【営業時間】11:00~19:30 【定休日】火曜日

×

CATEGORY

CATEGORY

ITEM LIST

CONTENTS

HOME»  ボーズグラッドラグス»  BO'S GLAD RAGS Company Logo Promotion Tee "FUN CITY" Empire State N.Y.C., New York, 1953 Flamingo

BO'S GLAD RAGS Company Logo Promotion Tee "FUN CITY" Empire State N.Y.C., New York, 1953 Flamingo

  • BO'S GLAD RAGS Company Logo Promotion Tee "FUN CITY" Empire State N.Y.C., New York, 1953 Flamingo

  • 販売価格

    5,280円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • サイズ

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 1万円台のアメカジのTシャツが珍しくもない現在。
    思い起こせば、アメカジに足を突っ込み始めた頃は、プリントTシャツは2000円台とか3000円台で気軽に何着も買えたものでした。
    勿論、現在は当時のモノよりクオリティーやデザイン性は格段に上がっていますが、Tシャツが気軽に買える時代ではなくなりつつあります。
    アメカジの良さは気軽さでもあります。
    アメカジの原点に帰り、気軽に買えて、気軽に付き合え、アメカジの原風景を楽しめれるデザインのTシャツ・シリーズです。


    こちらは、‟ファン・シティ”の愛称で知られるニューヨーク市を走る‟ニューヨーク・セントラル・レイルロード”のカンパニー・ロゴ・Tシャツです。
    中央の”NYC”のデザインは、かつて‟ニューヨーク・セントラル・レイルロード”で使用されていた、‟トランジット・トークン”のデザインをモチーフにしています。
    “トランジット・トークン”とは、路面電車や地下鉄やバスなどの交通機関で長年に渡って使用されてきた代用貨幣の事で、要はコイン状の回数券の事です。

    その歴史は古く、1830年代、乗合馬車の時代まで遡り、1980年代中頃迄の長きに亘って使われ続けてきました。
    都市に住むかつてのアメリカ人は、このトークンをコインと一緒に無造作にポケットに詰め込んで、交通機関を利用する時にポケットの中からジャラっとコインの中に紛れ込んだトークンを取り出してチャリーンと支払っていた訳です。

    プリントは、水性ラバープリントと
    なっていますので、着込んで洗い込んでいくとプリントがひび割れて、味わい深い表情になっていきます。

    ボディは、薄くも分厚くもない、程よい厚さで肌触りの良い、かつ結構しっかりした生地を使用しています。(コットン100%)
    また、サイドに継ぎ目の無い、丸胴のボディです。
    首周りは、一周バインディング処理がされていないので、首幅がしっかり詰まった感じはしていませんが、リヴはしっかりしているので、波打つような変な伸び方はしないと思います。
    伸びるとすれば、おそらく首幅自体が全体的に少し伸びていくと思われます。
    ある意味、首周りのストレスは感じないとも言えると思います。

    気軽にボーズグラッドラグスの世界観をお楽しみ頂けるTシャツです。


    ※洗うと若干の縮みが生じます。

     

    ■ サイズ表 ■

      肩幅(shoulder) 身幅(chest) 着丈(length) 袖丈(sleeve)
    S --cm --cm --cm --cm
    M 47cm 51.5cm 67cm 19.5cm
    L 50cm 54.5cm 70cm 20.5cm
    -- --cm --cm --cm --cm

    サイズの測り方についてはこちら>>
     





     

関連商品