〒501-0455  岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-82 プラザ北方 1F北
【電話番号】058-323-2503 【営業時間】11:00~20:00 【定休日】火曜日

×

CATEGORY

CATEGORY

ITEM LIST

CONTENTS

HOME»  フリーホイーラーズ»  フリーホイーラーズ “ASTORIA COAT”-ORANGE×BROWN

フリーホイーラーズ “ASTORIA COAT”-ORANGE×BROWN

  • フリーホイーラーズ “ASTORIA COAT”-ORANGE×BROWN

  • 販売価格

    58,320円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • サイズ

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • かつて西部開拓民達は北米の豊富な毛皮(バッファローやビーバーなど)を手に入れる為,イギリスから大量の毛織物を持ち込み,現地のネイティヴアメリカンと交易をはかりました。
    それがアメリカン・ウールブランケットの歴史の始まりとなります。

    このウールブランケットを使用したショートダッフルコートはアストリアコートと名付けられています。
    “アストリア”はオレゴン州にある町の名前で,かつて毛皮貿易の主要拠点でした。

    このアストリアコートを製作するに当たって最大の課題がこのウールのポイントブランケットの生地でした。
    この生地の開発に膨大な時間を費やしたと聞きます。
    先染めのコシのあるヘヴィなウール糸とベージュっぽいライトな糸を織り込み,ライトな糸をかき出してこの独特なモヘア調の表情を生み出しています。
    そしてフロント部分に見られる3本半のラインは,このポイントブランケットの生地を表しており,この3本半の生地が最もアウターに適した生地だったそうです。
    分厚い生地なのに意外と軽いのも特徴です。

    また,このコートはマッケンジー・ウーレンミルズ製のウールブランケットを使用してグレートレイクス社がダッフルコートに仕立てたという設定になっており,当時のウール物のアウターによく見られるように生地メーカーのタグ(マッケンジー・ウーレンミルズ社のタグ)と衣服メーカー(グレートレイクス社のバッファローブランド)のタグが付きます。

    トグルはフリーホイーラーズオリジナルで製作した物で,使い込んでいくと木の色が変色して良い味になりそうです。
    ボタンは大小2種類のナットボタンを使用しています。
    ポケットの入り口はコットンの生地で補強されており,右ポケットの内側にはユニオンチケットも付けられています。

    一見小洒落たダッフルコートとしてしか捉えられないかもしれませんが,西部開拓史の壮大な物語が垣間見えるロマン溢れるダッフルコートと言えるでしょう。

    ※着用画像は身長170cm,体重58kgで36を着用しております。

    ※元価格¥78000(税抜)

    ■ サイズ表 ■

      肩幅 身幅 着丈 袖丈
    36(S) 41cm 52.5cm 69.5cm 62cm
    38(M) 43cm 55cm 70.5cm 64cm
    40 45cm 57cm 71cm 64.5cm
    42(L) 47cm 59cm 73cm 65cm

    サイズの測り方についてはこちら>>



関連商品