〒501-0455  岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-82 プラザ北方 1F北
【電話番号】058-323-2503 【営業時間】11:00~20:00 【定休日】火曜日

×

CATEGORY

CATEGORY

ITEM LIST

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  カスタム

カスタム

  • 件 (全件)
  • 1

1943-506XX Custom

1943-506XX Custom



先日、御夫婦の常連様に御来店頂きました。
奥様が最近入荷した1943-506XXを御覧になりたいとのこと。
なんでも、レディース・ブランドではなかなか良いGジャンが無いから、ずっと長く着れる物が欲しいとのことでした。
御試着頂いてかなりお気に召して頂けた御様子で、買おうかどうしようか迷っていらっしゃった時にポツリと一言。
「内ポケは無いんですね・・。」
スマホなんかを入れるのに内ポケがとても便利だから、内ポケが有ったらイイのに、とのこと。

「お、それはいいアイデア。
幸いファーストは片ポケだから、いっそワークコートの内ポケみたいに、空いた右身頃に内ポケを付けちゃいましょうか。」
ってことで生地の端切れを探していたら、たまたまインディゴウォバッシュの生地でちょうどポケットの大きさくらいに縫い合わせてあった物を見つけたので、これを縫い付けようってことでトントン拍子に話は進み、手を入れやすい位置でなおかつ左右身頃のバランスを考えて低めの位置にポケットを縫い付けました。
また、表から見てもステッチが見えるとカッコいいってことで、元々と同じ色のレモンイエローの綿糸を使いました。




いざ出来上がると、カッコいい!の連呼。
表から見てもシンプルなステッチが見えてカッコいいですし、裏側を見てもインディゴウォバッシュがカッコ良く、これぞ見えないお洒落。
洗いこんでいくと、表側にステッチのパッカリングが生じたり内ポケに入れていた物の跡が浮かび上がってきて、また更にカッコよくなっていくと思います。




それに何と言っても、実用性が上がったということが何よりも良かったと思います。
おそらく、アメカジ好きの普通の男性客だったら、元々完成度の高いこのGジャンをカスタムするなんてことは全く考えもしなかったと思います。
凝り固まった考えに囚われず、実用性を重視して自分の使いやすいようにカスタムする。
この姿勢が何よりもカッコいいのだと思います。
実際デザインもよりカッコよくなったと思いますし。
発想は自由なのです。

 

2019-03-13 16:31:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1